image


今回は 2/23 のアップデートで追加された菱餅掘りの記事となります桃の節句イベントは終了しました。お疲れ様でした

菱餅がドロップする海域は非常に広範囲で現時点で(2/24現在)

1-4ボス、1-5ボス
2-4ボス、2-5ボス
3−2ボス、3-3-I、3-3-G、3-3ボス、3-4-I、3-4ボス、3-5-F、3-5ボス
4-3-M、4-3ボス、4-4ボス
5-3-D、5-3-F、5-3ボス、5-5ボス
6-1-H、6-1ボス、6-2ボス

等で確認されています
image

(見えにくいですが 艦これ統計データベース様 よりドロップ率一覧)

この中でも特に掘りに向いていそうな海域をピックアップしてその海域におけるオススメ編成を紹介していきます

3-3【アルフォンシーノ方面】
本海域では丸印の箇所で菱餅のドロップが確認されています(元画像はwikiより引用)
image


今回はIマスとGマスによる掘り編成を2パターン紹介していきます

【パターン1】
image


image


戦艦【主砲×2 偵察機 徹甲弾or電探】
空母【烈風改 烈風 烈風 彗星(江草隊)】(千代田改二の場合)
空母【烈風(601空) 爆戦 烈風(601空) 彩雲】(隼鷹改二の場合)
大淀改【主砲 秋月砲 偵察機 対空電探】
雷巡【主砲×2 甲標的】
木曾【秋月砲 対空電探 甲標的】

編成理由を1隻づつ説明していきます
【戦艦】
image

弾着観測射撃が可能な火力艦という役割です
高速でも低速でも構いませんし育てたい戦艦でも入れておきましょう

【軽空母or正規空母】
image

制空権の確保が主な役割です
道中、ボス共に制空権確保できるように調節してあります
燃費と修理費用意識で軽空母を使用していますが育成したい空母があればそちらを使っても問題ないです(その場合はしっかり制空値を調節しましょう)

【軽空母or正規空母】
image

上記の軽空母の役割に加えて彩雲によるT字不利の回避の役割があります

【大淀改】
image

弾着観測射撃による火力艦、対空カットインによる被ダメージの軽減、電探装備によるうずしおでの弾薬喪失の軽減の役割があります
大淀は雷装値の低さに目が行きますが今回の編成においては雷撃戦までもつれ込む場合が少ないためこの点はあまり気になりません

【雷巡】
image

開幕雷撃により先制で敵艦にダメージを与えるのが役割です
木曾に対空カットイン装備をさせているのは大井より対空値が高いためです

【木曾】
image

開幕雷撃により先制で敵艦にダメージを与える役割、うずしおによる弾薬喪失の軽減、対空カットインによる被ダメージの軽減が役割になります



image

ボス撃破時の被害の一例です

image

戦闘3回+うずしおルートの場合の補給量です


空母を最小限の数に抑えることでボーキの勝利量を抑えることができるのがいいですね
大淀と木曾が半固定なのが痛いですが1隻だけ対空カットイン役を残し重巡等に変えるのもありだと思います

【パターン2】
戦艦【主砲×2 徹甲弾 偵察機】
空母【制空値に合わせた艦戦、艦攻or艦爆】
空母【艦戦、艦攻or艦爆 彩雲】
空母【艦戦、艦攻or艦爆、高射装置、高角砲】
空母【艦戦、艦攻or艦爆 電探】
空母【艦戦、艦攻or艦爆 電探】

こちらはみんな大好き空母増し増し編成です
道中、ボス共に制空権確保できるだけの艦戦を持たせ、残りの枠で【艦攻、艦爆、彩雲、電探、対空カットイン装備】を乗せます(空母の対空カットイン装備については 艦これ攻略wiki -航空戦- こちらをご覧ください)
彩雲要員1隻、電探要員2隻、対空カットイン要員1隻と振り分けると火力的にいい感じになります
火力調整は全空母が反航戦火力キャップ付近である180前後になるように調節して艦載機を乗せます(こうすることにより反航戦でも最大火力で砲撃戦が可能になります)
制空値・火力の調節は以下のサイトを利用し調節するといいです

艦載機計算機(艦載機厨様)

私の場合はこのような乗せ方にしました
image


この編成の他の編成と比べた場合の優位点は安定性ですね
開幕爆撃で敵随伴艦の多くを沈めた後に高火力の戦艦から攻撃することで敵火力艦を先制で潰せるため殆ど被害がでません
その代わりに消費資材は多いため、ケッコン艦の使用や燃費のよい艦を使用することで軽減しましょう
(画像は後に更新)


ボーキの消費が多少増えてもいいならこちらもオススメ
3−3 山雲掘り【低燃費周回】



1-4【南西諸島防衛線】
本海域ではボスマス(Fマス)のS勝利のみで菱餅のドロップが確認されています(A勝利でも確認されているそうです)
image


今回は潜水艦隊による周回編成になります
それでは掘り編成を2パターン紹介していきます

【パターン1】
image

改造済み潜水艦【五連装酸素魚雷×2】
潜水艦【四連装酸素魚雷or甲標的】
潜水艦【四連装酸素魚雷or甲標的】
(潜水艦 【四連装酸素魚雷or甲標的】)
改造済み潜水艦【潜水艦53cm艦首魚雷(8門)×2】
この計4〜5隻編成となります


それでは採用理由を1隻づつ説明していきます
【改造済み潜水艦(旗艦)】
image

旗艦であることにより攻撃を受けにくいため雷装値の高い改造済み潜水艦を使用しています
雷装値は
一番後ろの潜水艦>旗艦
になるように魚雷を積んでください(一番下の潜水艦にMVPを集中させるため)
【潜水艦】
image

雷撃の数を増やすことが目的です
バケツの消費を抑えるため未改造潜水艦を使用します
2隻編成に組み込むか3隻編成に組み込むかは鎮守府事情に相談

【改造済み潜水艦】
image

旗艦より雷装値が高くなるよう調整することでMVP率を高くしキラキラ(コンディション値50以上)を維持させます
改造済みなので被弾した場合の大ダメージが怖いですが、キラキラ補正による回避で多くは避けることができるため消費バケツを抑えることができます
ここに配置する潜水艦は雷装値が高いためMVPが安定しやすく、夜戦ではカットインが発動しなくても高乱数で空母ヲ級を倒せる【伊19改】がオススメです


image

ボス撃破時の被害の一例です(伊58が8ダメージを受けました)

image

戦闘2回+夜戦突入での補給時の消費資材です(ケッコン艦が含まれてるのもありますが消費資材は少ないです)


4隻では稀にS勝利を逃すことがあったため安定して周回するなら5隻の方がいいかと感じました
消費資材は少ないためマッタリ周回するならいいですね

【パターン2】
image

伊401改【瑞雲12型×2】
潜水艦【甲標的or四連装酸素魚雷】
潜水艦【甲標的or四連装酸素魚雷】
潜水艦【甲標的or四連装酸素魚雷】
潜水空母【瑞雲(またはその上位の装備) 試製晴嵐】
この計5隻編成になります

【伊401改】
image

水上爆撃機を積むことで開幕雷撃に加え開幕爆撃を可能にし、先制でより対潜艦を落としやすくします
【伊401改】固定としている理由は
・他の潜水空母では単体で航空劣勢以上を取れない
・索敵値が高く偵察機未帰還となる場合が少ない(今のところ偵察機未帰還にはなっていない)
・艦載機数の多いスロットから割合で艦載機は落ちていくため、艦載機数1潜水空母2隻のみで編成を組むと艦載機数が0になってしまう
という理由があります
その為ここの枠は【伊401改】で固定となります
制空権については
以下のサイトでボスマス、道中共に航空劣勢〜航空互角になるように水上爆撃機を積みましょう(劣勢以上にしておけば対空砲火以外で艦載機が落ちません)
艦載機計算機(艦載機厨様)

image


【潜水艦】
image

雷撃の数を増やすことが目的です
バケツの消費を抑えるため未改造潜水艦を使用します
安定重視のため3隻組み込みます

【潜水空母】
image

伊401改だけでは制空互角にするには足りなかった制空の確保と開幕爆撃により敵対潜艦を落とすのが役目です
バケツ節約と疲労防止のためにキラキラは維持しておきたいため雷装値の高い【伊19改】がオススメです
今回においては【伊19改】を使用してもMVPは旗艦と半々ぐらいになりキラキラが取れてしまう場合があるため、キラキラが切れた潜水空母を旗艦にする等してコンディション値の調整をすると良いです


水上爆撃機を使用し開幕爆撃を可能にすることで道中の安定性が大幅に上昇します
例を挙げてみると
image

image

と、このように開幕爆撃と開幕雷撃を終えた後には敵対潜艦がいなくなっています(その場合が多いです)
image

雷撃戦も含めると道中S勝利の場合が(パターン1に比べると)かなり多いため潜水艦の疲労度が溜まりにくく、より周回しやすくなっています


image

ボス撃破時の被害の一例です(ダメージは受けていません。受けない場合もかなり多いです)

image

戦闘2回+夜戦突入での補給時の消費資材です
伊401改を組み込むことにより若干消費資材が上昇しています
ボーキサイトの消費は補給時に5〜10ほどです

【パターン2】の場合ではダメージを殆ど受けないためストレスなく周回できます
ただ、カスダメをあえて貰い入渠させることで疲労を抜こうとしている場合にはこの点もデメリットになる場合もあります
消費資材もそれなりに違うので好みに合わせて使い分けてください



1-5 【鎮守府近海】
本海域ではボスマス(Iマス)のみで菱餅のドロップが確認されています
image

A勝利でもドロップが見込めるということで低コストでA勝利を取ることのできる編成を考えてみましたA勝利での菱餅のドロップ率は1.2%(艦これ統計データベースより)と非常に低いため以下の編成はあまりオススメできません


それでは掘り編成を紹介していきます
注.バイト艦の使用
image


駆逐or軽巡【三式ソナー×2 三式爆雷】
航巡【増設バルジ(中型艦)×2 カ号観測機×2】
バイト駆逐艦【三式ソナー 三式爆雷】
バイト駆逐艦【三式ソナー 三式爆雷】

採用理由を1隻づつ説明していきます
【駆逐or軽巡】
image

対潜が役割です
主に1戦目が怖いため旗艦においています
レベリングも兼ねており、1戦目単縦陣、2戦目複縦陣、3戦目単横陣、4戦目単横陣 と対潜を調節することで4戦連続旗艦MVPも狙うことができます
これによりキラ付けも兼ねることができます
画像では改修してある装備を使用していますが改修する必要は特にありません

【航巡】
image

ルート固定と最低限の対潜が目的です
軽空母でなく航巡を選択したのは軽空母より装甲値が高いためです
A勝利を取るだけでよいので彩雲を載せる必要がないのも航巡を選択できる理由になります
装甲値が高い航巡洋艦に増設バルジを積むことにより酷い乱数を引かない限りはあまり装甲を抜かれません(バケツの節約につながります)

【バイト駆逐艦】
image

対潜が目的です
2枠をバイト駆逐で埋めることによりバケツ(入渠枠)と資材の節約につながります
大破率が高そうに見えますが雷撃が当たりやすいマスは1戦目と4戦目くらいしかないため実際の大破撤退率は高くありません
使用する駆逐艦は必ず耐久15か耐久13の駆逐艦を使用しましょう(耐久15がベスト)

image

ボス撃破時の被害の一例です(筑摩は出撃時であの耐久)

image

ボスまで行った場合の補給にかかる資材です

消費資材とバケツの消費が少なく、レベリングも兼ねられるのがいいですね
大破撤退は運が悪かったと割り切りましょう
ただ、A勝利とS勝利でどの程度ドロップ率に差があるのかが気になりますね

S勝利で安定して周回したい場合は
1−5 潜水艦掘り【1−5周回再考察】 こちらの記事を参考にしてください